2014年3月31日月曜日

想像力

「想像力」とは「もうすこし考える」というニュアンスが込められていると思っています。

例えば、目の前に針があって、その先端を指で押そうとするとチクっとするだろうな、というのは「想像」出来るかと思います、ではその針を持ち運びたい、となったとき、どのようにすれば運べるだろうか、どういう道具を使えばいいだろうか、どういう結果が得られるだろうか、そう考えるのが「想像力」だと思います。指、針、触ると痛い、持ち運びたい、などの情報から、どうすればどうなるか、を「考えた」わけですね。
考えた上で適切な行動を取れば、自分の望んだ結果が得られる。そうなれば「想像力が働いた」と言えるでしょうか。

想像力はクリエイティブな場でもたまに使用される言葉ですが、むしろ生活していく中で、もう少し考えることで、より生活しやすくなるという意味合いが強いのかなと思います。

2014年3月30日日曜日

検証

画面を作る際、いきなり良いものにすることは大変なので、もっと「検証する」という工程があってもイイと思う。イメージボードとかはそれに近いのかな。ソフトを使う撮影とかは結構やってるよね。
すごく大変かもだけど、絵コンテのコンペをやってその中から良いものをピックアップしてゆく…とか。

2014年3月24日月曜日

私は普段から水を良く飲むのですが…日々の買い物の中で必ず買っている水だがまとめ買いした方がいい気がしてきた。
もっと言うとウオーターサーバを設置した方が良いのではないか…

2014年3月19日水曜日

更新

昔好きだった作品よりも最近の作品のほうが好きになったり、昔は興味あった娯楽が今は興味薄れたりと、自分でも割と移り気のある人という自覚があります(単に飽きっぽいというだけか…)。
ですが、こういった更新は気持ち的にも楽だし、思考も偏らないかなと思っているので、まあこの更新による変化を楽しもう、と考えるようにしています。

2014年3月8日土曜日

色んな出来事を経る

ある出来事があって、自分の過去に作った自主制作のことを振り返るきっかけになった。
年月がたっていても、そこで出てくるキャラクタは今も生きている。